おたがいさま新聞は、県北地域やふるさとに近い浜通り、或いは県外で暮らす相双地域の方々の「今」の暮らしや地元の方々との交流、共に取組む地域活動などを広域で取材し、互いのまちの人々が支え合いながら、震災後の再生を目指す姿を伝えています。
43号のPDF版は本サイトからもダウンロードできます。ぜひご覧ください。

おたがいさま新聞ぷらす43号 ダウンロード(PDF/4.5MB)

おたがいさま新聞ぷらす 43号 主な内容

対談

復興公営住宅自治会長さん方に聞く
「複数の市町村民を束ねる自治会 スムーズな運営には地域との交流が不可欠」

飯坂復興公営団地自治会会長 山田隆信さん
桑折駅前復興公営住宅自治会会長 岡部正人さん

対談(続き)

「団地は地域の一員」は、お二人の一致した思い。
団地住民と地域住民をつなぐことに心を砕いておられます

なつかしい浪江のうまいもん

津島の郷土料理、みつけました「白菜の白和え」

暮らしのちいさなヒント

引きこもりがちな中年男性を呼び込もう
「おとこの料理教室」の事例

情報

復興住宅や交流拠点のみなさまへ
「映画」の出前、承ります!

復興支援情報ステーションNEWS

特定非営利活動法人あさがお

桑折町女性団体連絡協議会

浪江の笑顔

板倉隆子さん【福島市】

横山トヨ子さん【福島市】

佐藤武行さん【福島市】

映画の時間ですよ~福島ゆかりの作品~

会津若松を舞台に描く青春群像劇『惜春鳥』